login button

To top

MEMBER

ソフトウェア開発業

竹中章洋
Loco Apps
竹中章洋
お客様のご要望に応じたソフトウェア制作や、バル向けのWebアプリなど「地域向け情報発信ソフトウェア」製作も行っております。

制作実績

 

 

情報発信オウンドメディアシステム『バルアプリWeb』


 

情報を発信したい事業者の方向けに「バルアプリWeb」というサイトを立ち上げています。

ITに関連した知識動画「ちょこっとスクール」のページや、サイト運営の裏側を記録した「裏バルアプリWeb」も公開しています。

同じようなシステムを作成したいという方は、「掲載申し込み」ページでご連絡ください。掲載以外のご連絡も大歓迎です。

このサイトと同等のサイトを作成すれば、バルアプリWebと一緒にどんどん進化していきますので、あなたのサイトも自動的にどんどん進化していくことになります。

 

 

コミュニティFM様向けのスマホ向けWEBサイト構築


 

FM放送局では、定期的に放送番組が変わります。番組が変わる都度、WEBサイトを更新していたのではソフトウェアの開発コストが都度かかってしまいます。当社では、所定のエクセルに番組情報を入力いただき、そのエクセルデータをWEBサイトに取り込めるように対応しました。このことで、番組変更は自社内で行っていただけるようになり、運用コストは不要になっております。

 

 

FM放送局スマホ向けサイト

 
 

収支計算用のエクセルファイルを社内システム化


 
土地や建物の売買のため、計算式を駆使して収支計算を行うエクセルファイルを保有しておられましたが、エクセルファイルを他の社員に渡すと計算式が消されてしまったりと、思った通りの運用ができていませんでした。
当社では入力専用のWindowsアプリケーションを作成し、収支計算の内容をエクセルファイルに出力する形式で、基本的にエクセルファイルを修正しなくても良くなるような運用にしました。
 

販売管理用のシステム制作


 
Webでコンテンツ販売をされている企業様では、様々な決済システムを導入されています。
代表的なものにPayPalなどがありますが、PayPalからの決済データ(入金や課金失敗など)を自動的に取り込み、今月の売り上げなどリアルタイムで状況を把握できるシステムを構築いたしました。
 

Twitterを使った拡散ツール


 
イベントを仕掛けている方など、イベント専用のTwitterアカウントを保有し、それぞれに多くのフォロワーが付いていたりします。
例えば10個のTwitterアカウントを保有している場合、1つの情報をその10個のアカウントで拡散しようとすると、アカウントを切り替えながら個別に10回投稿(もしくはリツイート)する必要があります。 1つの代表アカウントでツイートすれば、他の9つのアカウントで自動リツイートするようなツールを作成し提供しています。
 

イラストレーターの自動化


 

地域イベントのチラシを作成する場合、複数の店舗の情報をイラストレーターに貼り付けていく必要があります。
参加店舗の情報はそれぞれ形(見せ方)が決まっていますので、同じフレームをコピーして、中身の文書を打ち込んでいく必要があります。
この、中身の文書を打ち込んでいく作業は間違えやすく、仮に100店舗もあると非常に面倒です。
当社では、エクセルファイルに必要な情報を入力いただければ、その内容を一気にイラストレーターに貼り付けていくプログラムをご提供しております。
デザイナー様の作業軽減につながると考えております。

 

 

他にも様々な案件のお話を頂いております。
制作したいものがある程度明確であれば、提案ベースで開発を進めることが可能です。
ただし、申し訳ございませんが「儲かるシステムを作りたい」といった、具体的に作りたいものが明確でない案件については、対応することができませんので、ご了承ください。

 

バルアプリ


 

当社では、「バル」という、地域の飲食店が一緒になって行う食や物販などのイベント用のWEBアプリを提供しております。
※WEBアプリとは、スマホ向けに最適化されたWEBページのことで、ダウンロードして使用するアプリではなく、QRコードなどでご使用いただけるスマホ向けの情報サイトとご認識ください
バルイベントでは、各店舗がバル開催日専用メニューを用意されていることが多く、今いる場所から少し離れた場所に移動している間に売り切れてしまう事があります。
その情報をバルアプリでいち早く確認できれば、効率よくバル参加店をまわることができます。
お近くのバルでバルアプリが提供されている場合は、是非ご利用ください。

 

(提供地域例)
宝塚バル 北船場バル 三田バル 他