login button

To top

【みやこむ×西宮阪急】=思い無限大!

5月18日-20日、西宮阪急でのコラボイベントで、みやこむの熱に触れてください

こんにちは。みやこむの広報担当、むらたますみです。先日来お伝えしているみやこむ未来会議@西宮阪急について、本日より少しずつ詳細をお伝えしていきます。こうご期待!

みやこむ未来会議、いよいよ開催!5月18日-20日は西宮阪急へ

みやこむと西宮阪急さんのコラボイベント、みやこむ未来会議。【語って、見つける、ちょっと先の西宮】

みやこむが正式に発足してから1ヶ月の内に、どうしてこんな大掛かりなイベントができるのか。阪急さんに行ったら何ができるの?

そんな声にお答えするべく、今日から少しずつ、みやこむ未来会議の詳細をお知らせしていきます。まずはこのイベントにメンバーが乗せて運ぶ思いから。

メンバーの思いが動きを作った。全ては「やりたい!」から始まった

みやこむは「西宮を愛し、西宮の人々とつながり、起業家が連携しながら」成長するコミュニティ。起業家それぞれの成長もそうですし、その動きがうねりとなり、西宮自体の成長に繋がったら。そんな思いで始まったコミュニティです。その立ち上げメンバーでもあるコラボチームのみんなが当初から考えていたイベントが「みやこむの見本市」。みやこむにどんなメンバーがいて、みんなが繋がればどんなことができるのかを西宮の人たちに見てもらいたい。それがこのイベントのきっかけです。

その熱い想いに賛同してくださったのが、同じく地域密着をコンセプトに、西宮を大切にしながら営業を続けてこられた西宮阪急さん。ぜひ一緒に!ということになり、今回の未来会議の企画がスタートしたのです。

何度も何度もミーティングや会議を重ね、未来会議を形にしてくれたコラボチームの面々。

松本さん

「やることもりだくさんながら、このメンバーならうまくいく気しかしない!イメージやわくわくが広がって、ああもうこのイベントは船出してるんだなと。ようやくここまでこられたんだなと」

黒田さん

「こんなに早くやりたかったことが実現できるとは夢にも思っていませんでした。
これがまさに、『一人ではできないことを、みんなで協力して実現させていく』みやこむの真骨頂だと思います!」

福田さん

「微力ながら!」いつもの口癖。微力どころか、百人力です。

表現する言葉はそれぞれ違いますが、根底にある思いは一緒。その熱と、西宮を思う気持ち、このイベントに注ぐ思いの大きさは、まさに無限大。

みやこむ未来会議は少し先の西宮の未来を感じられるイベントです

イベント開催期間中は様々なワークショップや体験ブース、物販、それに西宮のこれからを考えるパネルディスカッションなどを行なっています。5月18日-20日は西宮阪急へ!

【語って、見つける、ちょっと先の西宮。】一緒に西宮の未来、見つけましょう。

>>>イベントの詳細ページはこちらをクリックしてご覧ください。

 >>>ワークショップや体験ブースの詳細確認・事前ご予約はこちらから!